若者にURL離れか

2018年12月18日 09:37

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 最近の若者は「URL」を知らない、もしくは使わないのではないかという仮説が出ている(AbemaTIMESITmedia)。

 最近ではSNSやチャットアプリでの情報共有の際、目的の情報が掲載されているWebページのURLではなくそのページを表示したスクリーンショットを送るということがあるそうだ。そこから「若者がURLを知らない」という仮説が生まれたようだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | インターネット | IT

 関連ストーリー:
Instagram、平文パスワードが含まれたURLを生成してしまう不具合 2018年11月21日
URLに変わる新しい仕組みを模索するGoogle Chrome開発者ら 2018年09月11日
10代の若者はGoogleよりもTwitterで情報収集をしている 2017年05月15日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
 

広告

ピックアップ 注目ニュース