欧州為替:ドル・円は下値が堅い、欧州通貨は安値もみ合い

2018年12月14日 19:18

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:18JST 欧州為替:ドル・円は下値が堅い、欧州通貨は安値もみ合い
 ドル・円は欧州市場で113円50銭台と下値の堅い値動き。米10年債利回りが一時2.86%台に低下した場面で113円47銭まで下げたが、同利回りの下げ渋りでドルはやや値を戻した。欧州株は全面安のため円買いに振れやすいものの、ユーロやポンドなど欧州通貨の先安観からドルはある程度サポートされているようだ。今後、「中国が米国製自動車に対する報復関税を3カ月間停止」との報道への反応が注目される。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円47銭から113円62銭。ユーロ・円は128円12銭から129円00銭、ユーロ・ドルは1.1287ドルから1.1359ドルで推移。《KK》

広告