14日の日本国債市場概況:債券先物は152円02銭で終了

2018年12月14日 19:00

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:00JST 14日の日本国債市場概況:債券先物は152円02銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2018年3月限
寄付151円84銭 高値152円02銭 安値151円81銭 引け152円02銭
売買高総計39196枚

2年 395回 -0.160%
5年 137回 -0.135%
10年 352回 0.025%
20年 166回 0.545%

債券先物3月限は、151円84銭で取引を開始。12月調査の日銀短観が予想を上回ったことや、日銀の国債買い入れオペの減額を受けて一時売られ、151円81銭に下げた。その後、中国の11月鉱工業生産や小売売上高の伸び鈍化を受けて大幅な株安になったことや、日銀が実施した国債買い入れオペで応札倍率が低下したことで買いが優勢になり、152円02銭まで上昇した。現物債の取引では、全年限が買われた。

<米国債概況>
2年債は2.72%、10年債は2.88%、30年債は3.14%近辺で推移。
債券利回りは低下。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は0.25%、英国債は1.26%で推移、オーストラリア10年債は2.46%、NZ10年債は2.47%。(気配値)


[本日の主要政治・経済イベント]
・22:30 米・11月小売売上高(前月比予想:+0.1%、10月:+0.8%)
・23:15 米・11月鉱工業生産(前月比予想:+0.3%、10月:+0.1%)
・23:15 米・11月設備稼働率(予想:78.6%、10月:78.4%)
・23:45 米・12月製造業PMI速報値(予想:55.0、11月:55.3)
・23:45 米・12月サービス業PMI速報値(予想:54.6、11月:54.7)
・24:00 米・10月企業在庫(前月比予想:+0.6%、9月:+0.3%)
・EU首脳会議(最終日)《KK》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース