ゲームのレベル上げ代行業者、不正アクセスで逮捕

2018年11月30日 12:06

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ゲームの操作を代行してレベル上げを行う「ゲーム代行業」の男が、不正アクセス禁止法違反の容疑で逮捕された。依頼されたゲームアカウントのパスワードを勝手に変更して乗っ取った疑いがある(NHK河北新報読売新聞福島民友)。

 不正アクセスの対象となったのはスマートフォン向け人気ゲーム「モンスターストライク(モンスト)」。容疑者は4年間に渡って約2万件の「代行」業務をこなしており、約1500万円を得ていたという。この作業を効率化するために乗っ取ったアカウントを対戦相手として利用していたとのこと。同様の手口で約200個のアカウントを乗っ取ったことも供述しているという。

 スラドのコメントを読む | 犯罪 | ゲーム

 関連ストーリー:
ウイルスなどを使って個人情報を盗み嫌がらせなどを行っていた高校生が逮捕される 2016年11月30日
「ドラクエXでチート行為を行っていたプレイヤー5人が書類送検される 2016年10月14日
FF14で不正アクセスによりプレイヤーの「ギル」が不正に窃取される 2013年11月13日
組織犯罪に狙われるオンラインゲーム 2013年08月28日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードモンスターストライク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース