ピックルスコーポレーションとサンヨー食品は「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」「サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」を共同開発

2018年11月6日 13:41

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

ピックルスコーポレーション<2915>(東1)とサンヨー食品は「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」「サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」を共同開発し、サンヨー食品から11月5日より発売した。

ピックルスコーポレーション<2915>(東1)とサンヨー食品は「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」「サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」を共同開発し、サンヨー食品から11月5日より発売した。[写真拡大]

写真の拡大

■サンヨー食品から11月5日より発売

 ピックルスコーポレーション<2915>(東1)とサンヨー食品は「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」「サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」を共同開発し、サンヨー食品から11月5日より発売した。

 同社の売れ筋商品「ご飯がススムキムチ」と「サッポロ一番」でお馴染みのサンヨー食品とのコラボレーション商品。商品の製造・販売に関しては、サンヨー食品が担当し、ご飯がススムキムチの特長である「りんごの甘み、かつお節などの魚介の旨み」をベースに、豚のうまみを合わせた豚キムチ味スープの「豚キムチ味ラーメン」と、アサリ等の魚介のうまみ、白菜、キャベツの野菜の味わいを合わせた「キムチチゲ味ラーメン」の2品を、寒くなる季節へ向けて発売する。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【業績でみる株価】FCMは18年3月期大幅増収増益・増配予想で再増額の可能性(2018/02/20)
【株式評論家の視点】日本システム技術は第3四半期営業黒字転換、昨年9月の下値圏に届き値ごろ感(2018/02/08)
カチタスはニトリの家具・インテリア付き中古住宅の販売に期待感、2600円どころが下値圏(2018/02/13)
【編集長の視点】BEENOSは1Q流通総額の高進捗率を手掛かりに売られ過ぎの訂正買いが拡大し続急伸(2018/02/19)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース