ZOZOの前澤社長、Twitterでエンジニアを大量募集

2018年10月25日 08:37

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 月旅行の一件以来注目が集まっているZOZOTOWNの前澤社長が、19日に自身のTwitterアカウントでエンジニアの大量募集を開始。自身や社員がTwitter上で質問に答えるなど、また盛り上がっているようである(Yahooニュース)。

 発端となったのは「エンジニアが全然足りない。今グループで200名。一気に500名に増やしたい。僕とZOZOテクノロジーズの社長二人がツイッター上で、エンジニアの皆様からの質問にお答えする#ZOZOTech質問会 を開催します。」というツィート。続けて「【あなたの会社買います】技術者が集まった会社で、総勢30名以下くらいの会社を売ってくれる社長さんや株主さん連絡ください。」「お勤めの社員の方からの連絡も待ってます。社長には内緒でもOK。」というツィートもあり、単に求人するだけでなくチーム単位や会社単位での移籍や買収も検討しているようだ。

 なお、リプライ欄をみるとITエンジニアからの質問が多いが、回答を見るにITに限らずエンジニアを募集しているようである。他社との待遇の違いを問われた前澤氏は「あと、僕が月行く時、ロケットの打ち上げを社員特典で間近から観れるようにします!笑」と回答しているので、ロケット好きの方はチャンスかもしれない。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | IT

 関連ストーリー:
セキュリティ人材は足りている? 2018年08月30日
ZOZOSUITでは体のサイズを適切に測定できない? 2018年08月24日
みずほフィナンシャルグループ、構造改革で「2割の人員と拠点が不要」に 2018年03月27日
Google、ITサポート職の人材不足対策として新プログラムをスタート 2018年01月19日
ネットへの投稿を収集して分析し、人材を求める企業に提供するサービスが登場、合法か違法か 2018年01月11日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードTwitter買収スタートトゥデイ

広告

写真で見るニュース

  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
  • さんすて岡山飲食ゾーンのイメージ(JR西日本など発表資料より)
  • 使用されているスーパーコンピュータ(画像: IBMの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース