売り場の様子をネットでライブ配信する弁当店 万引きやトラブルは減少

2018年10月16日 23:43

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 東京都のとある弁当店が、売り場の様子をYouTubeでライブ配信する試みを始めたそうだ(J-CASTニュース)。

 この弁当店によると、この試みを始めてから万引きや客によるトラブルが激減したという。特に映像にぼかしなどは入れていないため来店する客の顔などもそのまま配信されるが、店の前には「生放送」をしていることを掲示しているほか、ディスプレイを設置して配信している様子を外からも見られるようにしているとのこと。プライバシーの問題については「店を利用しなければプライバシーは守られるはず」とと店側は説明している。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | YouTube | IT

 関連ストーリー:
米国の空港でスキャンされた顔画像の運用方法には規定が存在しない 2018年08月16日
香港人気歌手の中国ツアーを見に来た逃亡犯、相次いで逮捕される。顔認識カメラで見つかる 2018年07月27日
居酒屋「養老乃瀧」グループ、監視カメラで客の年齢確認を行うシステムを実験導入 2018年06月04日
Amazonのリアルタイム顔認識システムを米警察が利用。Amazonが積極的に営業か 2018年05月26日
店舗に来店した客の顔画像をマーケティングに活用する動き、ルール作りが課題 2018年03月02日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードYouTube

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース