ドコモ、スマホゲームアプリをパソコンで遊べる「Shift for docomo」開始

2018年8月24日 12:13

小

中

大

印刷

サービスのロゴ。(画像: NTTドコモ)

サービスのロゴ。(画像: NTTドコモ)[写真拡大]

写真の拡大

 NTTドコモは23日から、スマートフォンの一部ゲームアプリをパソコンでも遊ぶことができる新サービス「Shift for docomo」の提供を開始した。スマートフォンで遊んでいたアプリのゲームデータをそのままパソコンでも使うことができ、外出先はスマートフォンで、家では大画面のパソコンを使いより快適にゲームができるようになるサービスだ。dアカウントとも紐つける事ができ、課金した際の料金をポイントやドコモ払いを使って支払うことも可能となっている。

【こちらも】ドコモ、日本と中国を繋ぐAIアイドルアニメの続編配信 ドワンゴらと協業

 提供開始されているアプリは「戦刻ナイトブラッド 光盟」一つだけだ。しかし、今後サービスの拡充を予定しており、「BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT」「VALKYRIE ANATOMIA-THE ORIGIN-」「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」「ウイニングイレブン カードコレクション」の4つのアプリが現在事前受付中で、時期は未定だが近いうちに提供開始予定となっている。

 さらに、同サービスの開始に伴い「Shift for docomoでスタートダッシュ!キャンペーン」という期間限定のキャンペーンも開始された。このキャンペーンには2つの特典が用意されている。

 一つは上述した4つの事前受付中のアプリに事前受付をして、キャンペーンページから応募すると抽選で250名に4,000ポイントのdポイントがプレゼントされる特典だ。期間は8月23日から9月25日となっている。

 もう一つは、すでにサービスが開始されている「戦刻ナイトブラッド 光盟」で、有償アイテムの購入をした時のdポイントの進呈が通常よりも増量される特典だ。ポイントの増量額は購入金額により異なるが、最大で通常よりも10倍のポイントが進呈される。

 その他にもアプリ毎に事前受付により特典なども用意されている。例えば「ウイニングイレブン カードコレクション」では、事前受付中に登録すると、登録者全員に限定カードが進呈される特典などだ。様々な特典が用意されている今回の新サービス開始は、対応アプリの利用者を中心に注目を集めている。(記事:風祭・記事一覧を見る

関連キーワードNTTドコモ刀使ノ巫女戦刻ナイトブラッド

「ゲーム関連」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース