日経平均テクニカル:反落。75日線が再び下降、方向感掴みにくい展開に

2018年8月15日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:反落。75日線が再び下降、方向感掴みにくい展開に
15日の日経平均は反落した。朝方は方向感が定まらず、午後は下げ足をやや速めた。日経平均は25日線と200日線が上向きを保ったが、75日線がわずかに下向きに転じたほか、200日線を上回る場面もなく、下落トレンド入りの可能性を残して引けた。一目均衡表では、日々線は下落して再び雲中に入った。基準線と転換線はほぼ横ばいとなり、短期的な中立圏入りを示唆し、方向感の掴みにくい状況に。遅行線は株価とほぼ同水準にあって投資家の買い余力は限られており、16日以降は悪材料に対する株価の下値抵抗力は弱くなることが想定される。《FA》

「東京株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース