ジープコンパスに精悍な「ナイトイーグル」が登場!

2018年8月11日 09:37

小

中

大

印刷

限定車「ジープ・コンパス・ナイトイーグル」(画像: FCAジャパン)

限定車「ジープ・コンパス・ナイトイーグル」(画像: FCAジャパン)[写真拡大]

写真の拡大

  • (画像: FCAジャパン)
  • (画像: FCAジャパン)
  • (画像: FCAジャパン)
  • インテリア
  • インテリア
  • (画像: FCAジャパン)
  • (画像: FCAジャパン)
  • (画像: FCAジャパン)

■200台限定で25日に発売

 FCAジャパンは9日、「ジープ・コンパス」にブラックのアクセントカラーを内外装に採用し、上級グレードの「リミテッド」と同一の安全装備を搭載した限定車「ジープ・コンパス・ナイトイーグル」を、25日より200台限定で販売開始することを発表した。

【こちらも】コンパクトSUVの元祖?「ジープ・新型コンパス」はワイルドさを秘める

□ジープ・コンパス・ナイトイーグル車両概要
販売台数:限定200台
・ヴォーカルホワイトP/C〔内装ブラック〕(50台)
・エグゾティカレッド:C/C〔内装ブラック〕(50台)
・ブリリアントブラッククリスタルP/C〔内装ブラック〕(50台)
・グレーマグネシオメタリックP/C〔内装ブラック〕(50台)

■精悍なインテリアと上級装備が魅力の「ナイトイーグル」

 今回の限定車「ナイトイーグル」は、ブラックルーフを備えた「ロンジチュード」をベースに、「ナイトイーグル」専用となるブラックのアクセントカラーを室内外の随所に施したモデルとて精悍な印象を与えた。さらに、「リミテッド」に装備される安全装備や、限定車ならではの特別装備を採用している。

 限定車「ナイトイーグル」のエクステリアは、ブラックフロントグリルやブラックウインドウモールディング、18インチブラックアルミホイールなどにより、精悍なルックスをさらに強調させ、ボディカラーには、新色となるグレーマグネシオメタリック含む4色を設定している。

 また、インテリアには、ピアノブラックインテリアアクセントやナイトイーグル専用シート、運転席4ウェイパワーランバーサポートを装備し、高い質感と優れた快適性を実現した。

 さらに安全機能については、上級グレード「リミテッド」に装備しているクラッシュミティゲーション付き前面衝突警報、ブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション、車線逸脱警報プラス、リアバックアップカメラといった先進安全装備により、安全性がさらに高められている。

■プレミアム感とお得感がある「ナイトイーグル」

 メーカー希望小売価格は373万円(消費税込み)。ベースとなった「ロンジチュード」が351万円のため、22万円高ということになるが、装備内容と限定車というプレミアム感を考えるとかなりお得なプライスといえる。最上級グレードの「リミテッド」とそん色ない装備で、46万円も安いのだから、もしジープコンパスの購入を検討しいるなら、間違いなく一押しのモデルとなる。(田中秀雄)

関連キーワードジープFCA

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース