ヒルトン東京、「アリスinハロウィーン・トリック・デザートビュッフェ」開催

2018年8月7日 17:47

小

中

大

印刷

(画像: ヒルトン東京の発表資料)

(画像: ヒルトン東京の発表資料)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「狂った時間のままお茶会なの!?」
  • 「女王陛下アリス」

■トリックな仕掛けも楽しめる2年ぶりのアリスの世界

 ヒルトン東京のマーブルラウンジでは、9月14日から11月4日まで、「アリスinハロウィーン・トリック・デザートビュッフェ」を開催する。2年ぶりに帰ってくるアリスの世界では、赤と黒で統一された、アリスのスイーツや軽食が全30種類以上並ぶ体験型デザートビュッフェを提供。軽食の一部はデザートそっくりなビジュアルで登場するなど、食のトリックも楽しめるようになっている。

 料金は、月~金曜日がおとな1名3,800円・子供(4~12歳)2,400円、土日祝はおとな1名3,920円・子供(4~12歳)2,450円(価格はいずれも税別)。

■見た目と中身のギャップに驚くケーキが登場

 「狂った時間のままお茶会なの!?」
 高級チョコレートのヴァローナを贅沢に使用。華やかな酸味のヴァローナ・マンジャリのガナッシュとフランボワーズ、隠し味にアニスシードを効かせた爽やかな甘さのタルトケーキ。

 「女王陛下アリス」
 栗のババロアに洋梨と野苺、赤スグリをサンドしてチョコレートパウダーでコーティング。サクサクとした食感のクッキー生地と、王冠のトッピングが特徴のケーキ。

 「ハートブロークンな魔女達」
 パンデピスをベースにパプリカとマンダリンのジュレを忍ばせたミルクチョコレートムース。釘のチョコが刺さった姿が目を引くケーキ。

 「うさぎのジャケットケーキ」
 ザクロを効かせた赤と黒のスポンジはオレンジとジンジャー風味のガナッシュでサンド。ミルクチョコレートで包み込むようにコーティング。

 「チェックメイト!」
 チェス盤をイメージしラズベリーとブラックベリーを交互にトッピング。ザクザクとした食感のアーモンドタルト生地には洋梨が敷き詰められている。

■奇抜な色合いでちょっとドキドキするスモールポーション

 「是非お飲みなさい(Drink Me)」
 奇跡のフルーツと呼ばれるフルーツカラマンシーとビーツを配合。モチモチとした食感のブラックタピオカが楽しめるドリンク。

 「ハートの女王様の御成り」
 キャラメル・シナモンで煮込んだ林檎に、ホイップクリームとバラ風味のグラサージュでコーティングしたタルト・タタン。

 「ハッタ―」
 フランスの伝統菓子であるカヌレをコーヒーチョコレートでコーティング。

■見た目はそっくり!でも味は全く異なるトリックなメニューも

 「ダムのツインチーズケーキ」&「ディーのツインチーズケーキ風」
 ダムのツインチーズケーキ: 塩チーズサブレにフロマージュ・クリュを合わせた一口サイズのケーキ。
 ディーのツインチーズケーキ風: サワークリーム、トマトのコンフィにハーブの一種ディルを効かせたメニュー。

 「ダムのオープンフェイスケーキ」&「ディーのオープンフェイスケーキ」
 ダムのオープンフェイスケーキ: チョコレートスポンジに各種ベリーがトッピングされたケーキ。
 ディーのオープンフェイスケーキ: ブラックオリーブを絞り込んだフォカッチャにカリフラワームース、スモークサーモンをサンドし、トマトやパプリカをトッピング。

 「エキゾチックゼリー」&「人参のムース」
 エキゾチックゼリー: パッション、バナナ、マンゴー、赤スグリ、杏子などを混ぜたゼリー。
 人参のムース: 人参ゼリーにパプリカパウダーとモッツァレラチーズを和えたムース。

 赤と黒のカラーがベースとなっている今回のデザートビュッフェ。見た目と中身のギャップに驚く、まさにトリックなメニューが集まっている。今年の秋はちょっと不思議なアリスの世界をのぞいてみてはいかがだろうか。(Natsuki)

関連キーワードコーヒーチョコレートケーキヒルトンヒルトン東京

「お菓子・スイーツ」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース