冨士ダイス Research Memo(2):超硬合金製耐摩耗工具・金型専業メーカー

2018年7月13日 17:47

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:47JST 冨士ダイス Research Memo(2):超硬合金製耐摩耗工具・金型専業メーカー
■会社概要

1. 事業概要
冨士ダイス<6167>は超硬合金を用いた超精密の耐摩耗工具・金型の製造販売を主事業として展開し、専業メーカーとして長期にわたり国内トップシェアを堅持してきた。

同社の大きな特徴は、粉末冶金技術を用いて、原料粉末の粉砕・混合・造粒から、焼結、機械加工、製品検査までの一貫生産体制により、受注生産直販体制を敷いている点にある。年間の取引社数は3,000社を超え、最大取引先でも売上高の2%程度にとどまり、様々なオーダーに対応できる多品種少量生産に強みを持ち、高付加価値製品の販売で収益性を確保しており、素材売りが多い同業他社との差別化ができている。

2. 事業内容
主要取扱製品は4つに分類され、2018年3月期における売上構成は、超硬製工具類27.1%、超硬製金型類23.3%、その他の超硬製品22.1%、超硬以外27.5%となっている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 岡本 弘)《SF》

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース