"廃墟の女王"「摩耶観光ホテル」、文化財として保存活動が進行中

2018年6月7日 21:06

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 廃墟マニアの間でも評判の高い、神戸市灘区の旧「摩耶観光ホテル」だが、登録文化財を目指すクラウドファンディングが進行してる(神戸新聞)。

 既にプロジェクトは成立し、ホテル所有者である日本サービス社も参加しての調査活動が進行している。公式ツイッターアカウントによると、昨年には大口寄付者が参加した内部撮影会も行われたということだ。

 スラドのコメントを読む | 日本 | ニュース

 関連ストーリー:
ガソリンスタンドの減少が問題に 2017年09月14日
廃墟遊園地「化女沼レジャーランド」を廃墟のままテーマパークにするプロジェクト、資金募集中 2017年01月11日
有線電話事業者が廃業、所有していた電柱の管理は今後どうなる 2015年06月03日
旧「私のしごと館」が競売に 2010年07月22日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードクラウドファンディングホテル廃墟

「社会」の写真ニュース

政治・社会の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース