渋谷駅前で通行人に胸触らせ撮影のYouTuber、書類送検に

2018年3月15日 16:21

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 渋谷駅前のハチ公前広場で通行人に胸を触らせ、その様子を撮影していた高校生男女と会社員男性3名が東京都迷惑防止条例違反(卑猥な言動)や同条例違反幇助の疑いで書類送検されていたそうだ。3人は撮影した動画をYouTubeに投稿するつもりだったという(毎日新聞読売新聞産経新聞日刊スポーツ)。

 3人は動画を撮影・アップロードして閲覧数を稼ぎ広告収入を得る目的だったと述べている。動画はアップロードされていなかったようだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 犯罪 | YouTube | インターネット

 関連ストーリー:
子供の「YouTuberになる夢」はさっさと打ち砕け 2018年03月05日
「ユーチューバーチップス」登場 2018年02月28日
YouTuberにおける悪ふざけやおバカチャレンジ、エスカレート 2018年01月09日
麻薬王を侮辱したメキシコの人気YouTuber、ギャングに射殺される 2017年12月25日
警察官の前で「白い粉」が入った袋を落として逃走する様子をアップしたYouTuber、偽計業務妨害容疑で逮捕 2017年09月11日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード渋谷

広告

広告