(中国)上海総合指数は0.10%高でスタート、人民銀の資金供給などを好感

2018年2月14日 10:56

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:56JST (中国)上海総合指数は0.10%高でスタート、人民銀の資金供給などを好感
14日の上海総合指数は買い先行。前日比0.10%高の3188.25ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時46分現在、0.25%高の3192.93ptで推移している。中国人民銀行(中央銀行)による資金供給が好感されている。一方、指数の上値は重い。あす15日から春節(旧正月)の大型連休が始まるため、積極的な売買は手控えられている。《AN》

「注目トピックス」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース