SEC、仮想通貨の投資信託やETFに慎重、投資家保護【フィスコ・ビットコインニュース】

2018年1月20日 03:29

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*03:29JST SEC、仮想通貨の投資信託やETFに慎重、投資家保護【フィスコ・ビットコインニュース】
米証券取引委員会(SEC)は、投資家保護の観点から、仮想通貨の投資信託やETFに深刻な懸念を表明した。SECは主要2社に書簡を送付し、人為的操作などを含めたリスクや、ファンドが果たして変動の激しい商品を正確に評価できるかどうか、また、どのように引き換えの需要に応じるかなどの多くの質問をした。

先月、CMEグループやCboeグローバルマーケットがビットコイン先物の取引を開始したのち、SECも近く、仮想通貨ETFや投資信託を承認するとの期待が広がっていた。しかし、SECの投資管理部門のブラス委員長は金融機関が個人投資家に向けたこういた投資信託を提供する前に、かなりの投資家保護の問題を解決する必要があると指摘。こういった問題が解決されるまで、委員会は、提供者が仮想通貨や関連商品への主要投資を目的としたファンドの登録は適切ではないと考えていることを明らかにした。《KY》

「東京株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース