AMDの最新ドライバ、一部のDirectX9対応ゲームに不具合 対応に不満も

2018年1月7日 19:50

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

shesee曰く、  AMDのサポートフォーラムで、AMD Radeon Software Adrenalin Edition 17.12.1以降、EA製のゲーム「Command & Conquer 3」や「Red Alert 3」が起動しない問題が報告されている。これに対し、AMDの担当者はこれらタイトルが10年前にリリースされたものであることから、貴重なエンジニアリングリソースを割くわけにはいかないので対応しないと返答、そのためAMDへの批判が書き込まれる事態となっている。

 Read Alert3と言えば、日本軍が人型サムライロボットを使うなどネタに走っていることでも有名だが、これも時代の流れだろうか。

 このような事態に反応したのか、その後AMDの開発陣がこの問題の原因を究明し修正を行うことを表明している

 スラドのコメントを読む | AMD

 関連ストーリー:
「DirectX 12でパフォーマンスが向上する」というのは必ずしも正しくない 2017年03月13日
FF14のMac版、パフォーマンスが悪いと批判を受ける。開発側はMacの環境に原因があると釈明 2015年07月02日
Windows 10はシステム要件を引き上げるべきか 2014年10月04日
DirectX 12が正式発表される。よりGPUに近いローレベルなAPIに 2014年03月24日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAMD (アドバンスト・マイクロ・デバイセズ)

「PC・ハードウェア・周辺機器」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース