女優ムン・グニョン、映画『ガラスの庭園』でショートヘアの科学者に変身

2017年10月7日 11:21

小

中

大

印刷

KStars

[写真]映画『ガラスの庭園』スチール

[写真]映画『ガラスの庭園』スチール[写真拡大]

写真の拡大

 女優ムン・グニョンの出演映画『ガラスの庭園』(原題、監督:シン・スウォン)のスチール写真が公開された。

 『ガラスの庭園』はベストセラー小説に関するミステリアスな事件と悲しい秘密を描いた作品だ。林の中にあるガラスの庭園で葉緑体を利用した人工血液を一人で研究する科学者の様子をのぞき見したことがきっかけで、体に緑色の血が流れている女性の物語を執筆する無名作家。その小説がベストセラーになり、そのことで明らかになる衝撃的な秘密…という内容で、久しぶりに登場したミステリー劇に期待したい。

 公開されたスチールでは、科学者のジェヨン役のムン・グニョンの大きな目に映る、静かで寂しげな雰囲気が守ってあげたくなる気持ちを刺激する。また、林の中のガラスの庭園で消え去らなければならなかった人物の悲しい秘密とは何か、好奇心がかき立てられる。

 特にムン・グニョンは映画でショートヘアとボブヘアの2つの髪形がとても似合っており目を引く。これまでの出演作とはまた違った雰囲気のキャラクターで、役者として新たな一歩を踏み出す。

 俳優キム・テフンはジェヨンの人生を盗んだ小説家、ジフン役で劇中に緊張感を醸し出す。ジェヨンに近づくうちに明らかになる秘密に触れることで、徐々に変化していく人物の感情を繊細に演じる。また、俳優ソ・テファはムン・グニョンの指導教授かつ恋人として登場し、痛みをもたらす現実的な人物をリアルに演じる。

 『ガラスの庭園』は第22回釜山(プサン)国際映画祭開幕式で初公開される。正式な公開日程は10月25日の予定。

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

「韓国映画」の写真ニュース

韓流の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_hanryu

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース