DisplayPortコネクタ、将来はUSB Type-Cに集約か?

2017年6月20日 17:32

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 PC向けのディスプレイ接続用コネクタであるDisplayPortやMini DisplayPortが今後は消えていく可能性があるという話があるそうだ(PC Watch)。

 DisplayPortは昨今ではだいぶ普及してきた一方、Appleの最新のMacBookやiMacでUSB Type-Cコネクタがディスプレイ接続用のコネクタとして採用されている。この動きは今後ほかのPCにもおよび、DisplayPortやMini DisplayPortコネクタは今後USB Type-Cコネクタに今後置き換えられていくことが想定されるという。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア

 関連ストーリー:
DisplayPort 1.4の仕様が発表。 圧縮伝送や60Hz/8Kディスプレイに対応 2016年03月07日
2015年までに廃止予定だったVGA端子、まだまだ現役 2016年02月16日
VESA、CESでUSB Type-CからのDisplayPort出力をデモ 2015年01月14日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードUSB Type-C