カメラのキタムラ、ネガフィルム撮影データでスマホに転送

2017年5月24日 09:41

小

中

大

印刷

「スマホ転送サービス」(キタムラ発表資料より)

「スマホ転送サービス」(キタムラ発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 カメラのキタムラは23日、ネガフィルムをデータ化してスマートフォンに転送する「スマホ転送サービス」を開始した。フィルム1本分の写真をデータ化してCDに保存する「ネガからCD」がセットになっている。

 最近はCDドライブのないパソコンが増えているうえに、フィルムでの撮影画像をスマホのSNSで共有する利用者も増えていることなどから、ネガフィルムの画像データを直接スマホに転送するサービスを開始した。

 料金(税別)はフィルム1本あたり800円、フィルム現像代が別途1本600円。(記事:阪木朱玲・記事一覧を見る

関連記事

広告