10時30分時点の日経平均は前日比133.44円安、デンソー、トヨタの下げが目立つ

2017年2月7日 10:30

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:30JST 10時30分時点の日経平均は前日比133.44円安、デンソー、トヨタの下げが目立つ
10時30分時点の日経平均は前日比133.44円安の18843.27円で推移している。ここまでの高値は9時15分の18869.71円、安値は9時43分の18805.32円。為替市場では、ドル・円は111円80銭台、ユーロ・円は119円80銭台と東京時間では円高進行は一服している。一部市場関係者は「ドラギECB総裁はトランプ大統領によるユーロ安批判に反論したことで、日本側の対応にも注目」とコメント。

TOPIXコア30銘柄では、JT<2914>、信越化<4063>、デンソー<6902>、トヨタ自<7203>が前日比で1%超マイナスとなっている。一方、ソニー<6758>、ホンダ<7267>、三井物産<8031>、三菱地所<8802>が買われている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)《MT》

広告

財経アクセスランキング