北米や英国で「ピエロに追いかけられる」事件が頻発

2016年10月23日 22:55

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless 曰く、 北米や英国で、ハロウィンを前に不気味なピエロ(clown)に追いかけられるといった報道が相次いでいる(National PostTelegraphVerge)。

 実際にピエロの仮装人を脅した逮捕者が出ている一方、ソーシャルメディアに投稿する偽の写真を撮影しようとして高校に不法侵入した逮捕者も出ており、集団ヒステリー状態に陥っているとの見方もある。小説「It」で不気味なピエロを描いたスティーブン・キング氏は、ピエロのほとんどがいい奴だとし、皆に落ち着くよう呼び掛けるツイートを投稿しているが、ホワイトハウスの記者会見でも話題に上り、イリノイ州モンロー郡の保安官がピエロの仮装をしないよう呼び掛けるなど、影響が広がっている。

 米マクドナルドではロナルド・マクドナルド(ドナルド)のイベント参加を当面見合わせることを明らかにしているほか、ディスカウントストアチェーンのTargetではピエロのマスクを販売中止する事態になっている。一方、ポルノ動画サイトPornhubでは「clown porn」といった検索キーワードが急上昇しているとのことだ。

 スラドのコメントを読む | idleセクション | カナダ | 犯罪 | 英国 | 変なモノ | idle | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
飛行機内で微分方程式を解いていた男性、不審者扱いされて事情聴取される 2016年05月09日
Ingressエージェント夜を往く、不審者から防犯ボランティアにジョブチェンジ 2015年02月04日
岐阜県高山市、クマ対策で投票所に爆竹を配備 2014年12月07日
「セーラー服おじさん」は社会実験だった 2014年07月01日
バチカン・サンピエトロ広場付近にマクドナルドが出店計画、聖職者などは反発 2016年10月22日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード北米英国ハロウィン