オリンパス、静止画/動画で自分撮りが簡単にできるミラーレス一眼

2016年10月13日 17:17

小

中

大

印刷

「OLYMPUS PEN E-PL8 14-42mm EZレンズキット」(写真:オリンパス発表資料より)

「OLYMPUS PEN E-PL8 14-42mm EZレンズキット」(写真:オリンパス発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 オリンパスは12日、自分撮りやスマートフォンとの連携機能などを搭載した「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN E-PL8」を11月下旬に発売すると発表した。

 今回発売する「E-PL8」は、小型軽量なボディーや操作性、デザインが評価を得ている「OLYMPUS PEN」シリーズの特長を引き継ぎ、ファッションアイテムとして持つこともできる洗練されたデザインに仕上げたという。フォルムは、優しくモダンなボディーラインを取り入れつつ、シンプルかつ丸みを帯びた手になじみやすいものとした。また、「OLYMPUS PEN」のロゴの箔押や、ボディー上部のアルマイト処理、金属素材のダイヤルなど、細部まで上質さにこだわった。

 セルフィー(自分撮り)は静止画でも動画でも、スマートフォンのようなタッチ操作で手軽に行える。モニターは180度回転する下開き式で、タッチした指の写りこみを気にせず、快適に撮影を行えるという。また、モニターを下開き状態にすると「セルフィーモード」が起動する。モニターに映る画像が自動でミラー表示に切り替わるほか、シャッターボタン、カスタムセルフタイマー切り替えボタンなどのよく使う機能が表示される。

 スマートフォンとの連携機能として、内蔵Wi-Fiと専用スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Share (OI.Share)」を使うことでカメラとスマートフォンをワイヤレスでつなぐことができ、「E-PL8」で撮った写真をその場で、SNSなどでシェアすることができる。

 カメラ単体の「OLYMPUS PEN E-PL8 ボディー」のほか、レンズとキットになった「OLYMPUS PEN E-PL8 14-42mm EZレンズキット」、2つのレンズがキットになった「OLYMPUS PEN E-PL8 EZダブルズームキット」を同時に発売する。価格はいずれもオープン。本体カラーはホワイト、ブラック、ブラウンの3色。(記事:阪木朱玲・記事一覧を見る

関連キーワードミラーレス自分撮り

広告

広告

写真で見るニュース

  • ユープレイスの外観イメージ(ピーアンドディコンサルティング発表資料より)
  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース