【銘柄フラッシュ】はてなが提携発表後に急伸しメディア工房などLINE関連株も高い

2016年3月30日 16:43

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

 30日は、ノーリツ鋼機<7744>(東1)が引き続き胎児遺伝子検査技術企業の株式取得などバイオ事業への進出に期待が強く3日連続ストップ高の15.6%高となり、東証1部の値上がり率1位。ステラケミファ<4109>(東1)は東海東京証券が目標株価をそれまでの2450円から3060円に引き上げたと伝えられて15.4%高となり、東証1部の値上がり率2位。星光PMC<4963>(東1)は信用倍率1倍台のため需給動向によって動きやすく「セルロースナノファイバー」への期待が再燃などとされて10.8%高となった。

 韓国紙が無料対話アプリを運営する「LINE」(ライン:東京都渋谷区)が6月にも日米で株式上場と伝えたようで、LINE関連株への期待が再燃。ネオス<3627>(東1)はLINEスタンプを手がけるとされて8.6%高となり、メディア工房<3815>(東マ)は台湾での配信開始の発表もあり15.7%高。アドウェイズ<2489>(東1)は13.5%高。

 引き続き保育施設や子育て関連株が活況で、JPホールディングス<2749>(東1)は5.1%高となり5日続伸かつ2日続けて高値を更新。幼児活動研究会<2152>(JQS)は18.7%高と昨日のストップ高に続き大幅続伸。

 はてな<3930>(東マ)は正午前にソニー<6758>(東1)との提携を発表し後場ストップ高の24.6%高。sMedio(エスメディオ)<3913>(東マ)はグループ企業がソフトバンクグループ<9984>(東1)の提供する消費者参加型プラットフォームに新たな見守りサービスを提案すると発表して20.4%高と急伸。アカツキ<3932>(東マ)は3月17日の上場以後断続的に高値を更新する好波動とあって注目度が強いようで20.3%高と急伸。フジタコーポレーション<3370>(JQS)は引き続き北海道新幹線の開業効果などが材料視されて4日連続ストップ高の20.8%高となった。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【チャート診断】帝人は週足より日足チャートに短期妙味、次期好みとおしなら中期でも注目高まる(2016/03/08)
【狙い場・買い場】チノーは今3月期に80周年記念増配で合計40円配当、GC示現でチャート好転(2016/03/07)
【狙い場・買い場】日本ドライケミカルは自動火災報知機設備の老舗、今3月期増収増益で年70円配当(2016/03/03)
【狙い場・買い場】パシフィックネットはGCが出現でチャート好転、今6月期36%営業増益、3円増配の期末一括16円配当(2016/03/01)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ブランチ札幌月寒のイメージ(画像: 大和リース発表資料より)
  • 木星衝突目前のシューメーカー・レヴィ第9彗星 (c) NASA
  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース