CNBLUEイ・ジョンシン、愛犬シンバとしばしのお別れ「留守番頼んだぞ」

2016年3月6日 19:34

小

中

大

印刷

記事提供元:韓流STARS

 CNBLUEのイ・ジョンシンが、愛犬シンバとしばしの別れを惜しむ姿を公開した。

 ジョンシンは5日午後、自身のSNSに「留守番頼んだぞ、息子よ」という書き込みとともに1枚の写真を投稿した。

 公開された写真には、シンバとともに床に寝転がっているジョンシンの姿と、スーツケースが写っている。実は、ジョンシンは日本ファンミーティングのため6日~10日まで韓国を離れる予定。その間、お留守番をしなければならないシンバは、何かを察知したのか、ジョンシンパパに腕枕されながらもどこか浮かない表情をしている。

 このツーショット写真を見たファンたちからは、「シンバはしっかりお留守番してくれるよ~~ww 気を付けて行ってらっしゃい」「シンバも(日本に)連れて来て♡」「シンバは私たちが守るよ」などのコメントが寄せられている。

 なお、CNBLUEは日本メジャーデビュー5周年を記念して、「CNBLUE Japan Major Debut 5th Anniversary OFFICIAL FAN MEETING 2016 -BoiceTATION-」を開催予定。6日に名古屋国際会議場センチュリーホールで、8日に大阪オリックス劇場で、10日に東京国際フォーラム・ホールAで日本のファンと特別な時間を過ごす予定だ。(記事:中川・記事一覧を見る

※このニュースは韓流STARSからの提供です。韓流STARSでは、韓国の人気俳優、K-POPアーティストの最新ニュースを配信しています。

関連記事