フレッシュネスバーガー、糖質半減のバンズを関東で試験販売

2015年7月19日 17:47

小

中

大

印刷

糖質50%OFFバンズの掲示(画像:フレッシュネス発表資料より)

糖質50%OFFバンズの掲示(画像:フレッシュネス発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 フレッシュネスバーガーを運営するフレッシュネスは18日、従来よりも糖質を半分に抑えたバンズを開発し、関東の一部店舗で試験的な提供を開始した。

 同社が開発した低糖質バンズは、糖質を50%減らした上で、食物繊維が5倍になり、カリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄分などミネラルが豊富に含まれるという。店舗では、従来メニューと組み合わせることが可能な「ヘルシーシリーズ」とし展開する。

 試験販売される店舗は、東京都内の8店舗、神奈川県川崎市の2店舗、群馬県前橋市の1店舗の計11店舗。(記事:松本 茂樹・記事一覧を見る

広告

広告

写真で見るニュース

  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
  • アストンマーティンから誕生する初SUVは、多くの自動車ファンの関心を集めそうだ(画像: アストンマーティン発表資料より)
  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース