ネタに使われる.horseドメイン、「Walmart.horse」はWalmartの苦情により閉鎖

2015年5月22日 15:03

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless 曰く、 米Walmartの苦情を受けて、パロディーサイト「Walmart.horse」が閉鎖されたそうだ(The GuradianConsumeristV3.co.uk)。

 Walmart.horseはWebコミック「Questionable Content」の作者Jeph Jacques氏が2月下旬に登録したドメインで、Walmartの店舗写真に馬の写真を合成した映像を表示するだけのものだったようだ。しかし、3月に入ってWalmartの商標権を侵害しているとして、ドメイン名の使用中止を求めるメールがWalmartのブランド保護担当からJacques氏に送られてきたという。Jacques氏はWebサイトの内容を明らかなパロディーだとし、フェアユースとして認められる範囲だと返信。問題は解決したように思われたが、Walmartは4月に統一ドメイン名の紛争解決ポリシー(UDRP)に基づく紛争解決を世界知的所有権機関(WIPO)に請求したという。

 UDRPによる紛争解決はドメイン占拠の問題に対応するためのもの。ドメイン名が悪意を持って登録され、かつドメインに対する権利または正当な関係がない場合に限って手続きが行われるということだが、Jacques氏はこれ以上Walmartと争うつもりはないとして、WIPOの審理が行われる前にWalmart.horseを閉鎖したとのこと。5月18日以降、ドメイン名の登録者はWalmartに変更されている。

 2013年以降、数多くの新gTLDがICANNにより承認されているが、ドメイン占拠をおそれる商標権者や著名人が事前に登録する例も多い。3月にはテイラー・スウィフトが「TaylorSwift.xxx」や「TaylorSwift.porn」といったドメイン名を購入したことが明らかになっている。ただし、「TaylorSwift.horse」は購入しなかったようで、同サイトには「I'M ON A HORSE」というキャプションとともに馬の上に立つテイラー・スウィフトの写真が掲載されている。この他、The Registerの記事では「Hillary Clinton Horse」など、少し変わった.horseドメインのWebサイトがいくつか紹介されている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | YRO | 変なモノ | インターネット | IT

 関連ストーリー:
新ドメイン「.xyz」登録受付開始 2014年05月23日
「.moe」の拡散にふさわしいサイト、募集中 2014年04月14日
Google、gTLD「みんな」の提供を開始 2014年01月17日

 

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連記事