IIJとL is B、法人向けメッセンジャーサービスで資本・業務提携

2015年4月27日 14:44

小

中

大

印刷

インターネットイニシアティブ(IIJ)とL is Bは、法人向けのメッセンジャーサービス事業で資本・業務提携する。写真は、L is Bの法人向けメッセンジャーサービス「direct」の紹介Webサイト。

インターネットイニシアティブ(IIJ)とL is Bは、法人向けのメッセンジャーサービス事業で資本・業務提携する。写真は、L is Bの法人向けメッセンジャーサービス「direct」の紹介Webサイト。[写真拡大]

写真の拡大

 インターネットイニシアティブ(IIJ)とITベンチャー企業のL is Bは27日、法人向けのメッセンジャーサービス事業において、5月1日付で資本・業務提携を行うと発表した。

 IIJは2009年から法人向けクラウドサービス「IIJ GIO」を提供している。一方、L is Bは昨年から、位置情報、タスクの共有、予定調整、アンケート、集計などをスタンプで送信・共有できる独自の「アクションスタンプ」機能などを備えた企業向けメッセンジャーサービス「direct」を提供している。

 今後、業務提携により、「IIJ GIO」上で、「direct」が利用できるプライベートクラウド版のシステムを開発し、今年度中にサービスを提供するとしている。

 また、資本面での提携では、第三者割当増資引受により、IIJがL is Bの株の10.2%を取得する。(記事:松本 茂樹・記事一覧を見る

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース