LINEマンガ、ダウンロード数1,000万件を達成 累計売上も49億円突破

2015年2月7日 16:17

小

中

大

印刷

LINEが運営するスマートフォン向け電子コミックサービス「LINE マンガ」のダウンロード数が1月31日時点1,000万件を達成した。

LINEが運営するスマートフォン向け電子コミックサービス「LINE マンガ」のダウンロード数が1月31日時点1,000万件を達成した。[写真拡大]

写真の拡大

 LINEは6日、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』の連携サービスとして展開する、スマートフォン向け電子コミックサービス「LINE マンガ」(iOS・Android対応/無料)において、1月31日時点でダウンロード数1,000万件を達成したと発表した。

 「LINE マンガ」は、特別な電子ブックリーダー端末不要で、気軽にマンガ・ライトノベル作品が楽しめるスマートフォン向け電子コミックサービス。2013年4月のサービス開始以降、約50社以上の出版社・レーベルを通じ、現在までに9万5千点(コミック8万9千点、ライトノベル6千点)以上のタイトルを提供。サービス開始からの累計売上も49億円を突破しており、この分野のサービスの中では国内最大規模のサービスに成長している。

 作品ジャンルごとの売上比率の高い上位3位は、恋愛/ラブコメ約33%、アクション約12%、ミステリー・ホラー約9%といった結果になり、多種多様なジャンルの作品を「無料マンガ」や「LINE マンガ連載」などの仕組みを通じて出会う機会を提供することにより、特定のジャンルに偏らず、広く利用されていることがうかがえる。(記事:町田光・記事一覧を見る

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース