手帳型にもハードケースにもなるiPhone 6用レザーケース「Walegee+ Wallet Case」

2014年10月17日 15:40

小

中

大

印刷

スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。

スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。[写真拡大]

写真の拡大

  • スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。
  • スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。
  • スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。
  • スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。
  • スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。
  • スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。
  • スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。
  • スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』の予約受付を開始した。

 スペックコンピュータは、ウォレットケース・ハードケースの2WAY仕様iPhone6用レザーケース『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』を、10月16日(木)より予約受付開始しました。発売は10月下旬予定とのこと。

 『Walegee+ Wallet Case for iPhone6』は、しなやかなエコレザーを採用した、高級感を感じさせるスタイリッシュなデザイン。ハードケースとしても使用可能なインナーケース内蔵の手帳型ケースで、手帳型として使用することはもちろん、インナーケースを取り外して使用することも出来る2WAY仕様が最大の特徴となっています。

 また、機能面においても、手帳型として使用した際のケース内側には、3枚収納のカード入れと内ポケットがあり、現金やカード類が収納できるほか、スピーカーホールが施されているため、ケースを閉じた状態でも通話が可能など、充実しています。

 レザーケースを折りたたむとスタンドになるのも、動画鑑賞やFaceTime利用時に便利ですね。充電も、カバーを閉じたまま行うことが出来ます。

 価格は4,900円(税抜)。予約はスペックダイレクト本店の他、楽天市場、Amazonにて。(記事:谷津沙夏・記事一覧を見る

■購入情報(Amazon.co.jp)

prodigee iPhone6用ケース 手帳型 ハード レザー カバー Walegee+ Wallet Case for iPhone6 (ブラウン)
価格:¥5,292(10月17日時点)

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース