クールでタフなiPhone6の相棒! ハイブリッド耐衝撃ケース『Ringke MAX for iPhone6』新登場!

2014年10月16日 16:14

小

中

大

印刷

クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』

クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』[写真拡大]

写真の拡大

  • クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』
  • クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』
  • クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』
  • クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』
  • クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』
  • クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』
  • クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』
  • クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』

 スペックコンピュータは、クールな見た目でしっかりとiPhone6を守るタフネスケース『Ringke MAX for iPhone6』を10月15日(水)より予約受付開始しました。

 数あるiPhoneケース。そのバラエティの豊富さから一体どれを選べばいいのか分からないという人も多いのでは?しかし、ケースとは本来、「衝撃から守る」ためのものだったはず!そんな原点に立ち返って、こちらのケースを選んでみてはいかがでしょうか。

 『Ringke MAX for iPhone6』は、耐衝撃に優れたポリカーボネートを採用し、内側は柔軟性と耐久性に優れたTPUで仕上げられた2重構造になっています。ハイブリッド構造でiPhone落下や衝撃からしっかり保護してくれるのが特徴です。

 また、iPhone6から採用されたカメラ突起部分もこれなら大丈夫。ケースの厚みで大切なレンズ部分をしっかりとカバーしてくれます。細やかな部分でも使いやすさを追求しており、イヤホンジャック部分・Lightningコネクタ部分のホコリ侵入防止のカバーやストラップホールが取り付けられています。

 そして特筆すべきはそのクールな見た目!“相棒はタフな方がいい”というキャッチコピーが付けられた同商品は、見た目からして“頼れる相棒”という雰囲気を醸し出していますよ。

 価格は2000円(税抜)。なお、iPhone6Plus対応型も近日発表予定とのこと。予約は、スペックダイレクト本店や楽天市場、Amazonから可能です。(記事:谷津沙夏・記事一覧を見る

■購入情報(Amazon.co.jp)

スペックコンピュータ rearth Ringke MAX for iPhone6 ケース SP1635 ガンメタル
価格:¥2,160(10月16日時点)
詳細を見る

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • モーガン・エアロ 1922年式 (c) sawahajime
  • 星間物質で満たされたオリオン座の大星雲M42の内部 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース