リクルート、クラウドワークスに出資

2014年8月9日 16:08

小

中

大

印刷

リクルートホールディングスはクラウドワークスに出資する。クラウドワークスのWebサイト。

リクルートホールディングスはクラウドワークスに出資する。クラウドワークスのWebサイト。[写真拡大]

写真の拡大

 リクルートホールディングスは8日、投資子会社であるRSPファンド5号を通じて、クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を運営するクラウドワークス社の第三者割当増資を引き受けたと発表した。

 同社によると、クラウドワークスは、今回の資金調達で「クラウドワークス」の追加開発と営業体制の強化を実行し、サービス拡大につなげていく予定。リクルートは今回の投資を通じて、クラウドソーシング領域の知見獲得を目指すという。

 「クラウドワークス」は、クローズドβ版サービスを2012年3月21日に開始し、2014年7月までの累計発注社数は約3万6,000社、登録された仕事の予算総額は130億円に達している。

広告

広告

写真で見るニュース

  • アウトバーストを起こす超大質量ブラックホール (c)  X-ray: NASA/CXO/CSIC-INTA/G.Miniutti et al.; Optical: DSS
  • (画像: ブルーパドルの発表資料より)
  • 東急プラザ渋谷のイメージ(東急不動産発表資料より)
  • MINIの生誕60周年記念特別仕様車「MINI 60 YEARS EDITION」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 惑星探査機カッシーニからみた土星 (c) NASA
  • 広島駅ビルの外観イメージ(JR西日本発表資料より)
  • スマート・EQ Fortwo(画像: ダイムラーの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース