パク・ミニョン、「ISENBERG」の専属モデルに抜擢

2013年12月26日 12:04

小

中

大

印刷

女優のパク・ミニョンが、アウトドアスポーツブランド「ISENBERG」の2014年専属モデルに抜擢された。

女優のパク・ミニョンが、アウトドアスポーツブランド「ISENBERG」の2014年専属モデルに抜擢された。[写真拡大]

写真の拡大

 女優のパク・ミニョンが、アウトドアスポーツブランド「ISENBERG」の2014年専属モデルに抜擢された。

 パク・ミニョンは今回の契約を通じて、2014年春・夏シーズンから1年間、同ブランドの新たなミューズとして活動することになる。

 「ISENBERG」側は、パク・ミニョンが20~30代女性層を代表する洗練されたスタイルと明るく健康的な雰囲気でブランドイメージに合致すると判断し今回モデル契約を結んだと説明した。

 パク・ミニョンは、これまでの女優活動を通じてシックで都会的な女性のイメージからさばさばした美少年のような姿まで、多彩な魅力を披露してきただけに、「ISENBERG」のスタイルを完璧に表現することができるものと期待を集めている。

 パク・ミニョンは、来年1月から春・夏シーズンの広告撮影に入り、その後様々なプロモーション活動を通じて「ISENBERG」の魅力を伝えていく計画だ。

 「ISENBERG」のマーケティング部長は、「去る2月に立ち上げた我がブランドは、若者層から好評を頂いており、今後は2014年に向けて新たな挑戦に乗り出すパク・ミニョンとともにマーケティング活動を繰り広げていく計画なので、大いなる関心をお願いしたい」と伝えた。

 なお、パク・ミニョンは2014年、ドラマ、CMなど様々な放送活動を通じてファンの前に現れる予定だと伝えられ、と同時に海外活動にも拍車をかける計画とのことで、大きな期待を集めている。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事