三井不動産、日本橋室町に「COREDO室町」2と3を来年3月20日にオープン

2013年11月6日 13:25

小

中

大

印刷

日本橋室町東地区開発計画(イメージパース)(画像:三井不動産)

日本橋室町東地区開発計画(イメージパース)(画像:三井不動産)[写真拡大]

写真の拡大

 三井不動産は5日、東京・日本橋室町東地区開発の第2弾として、「室町古河三井ビルディング」「室町ちばぎん三井ビルディング」の商業施設「COREDO室町2」「COREDO室町3」の全68店舗ならびに開業日(2014年3月20日)を決定したと発表した。また、「COREDO室町」と「日本橋三井タワー」の一部店舗を同日にリニューアルオープンする。

 店舗構成は、日本全国の「食」やこだわりの「モノ」を提供する店舗、日本橋初となるシネマコンプレックス「TOHOシネマズ日本橋」に加えて、「深夜営業の飲食店」や「ライフスタイル提案型の雑貨店」などを揃えた。従来の来街者に加え、周辺のオフィスワーカーの需要吸収と30~40代をコアターゲットとした幅広い客層が楽しめる施設を目指す。さらに、老舗店舗や百貨店などと連携を深め、街全体で集客していく施策を強化することにより、日本橋地域のさらなる賑わい創出にも貢献していく。

関連記事

広告