『火の女神チョンイ』、ムン・グニョン、イ・サンユンのコミカルなビハインドカット公開

2013年8月5日 22:29

小

中

大

印刷

MBCドラマ『火の女神チョンイ』のムン・グニョン、イ・サンユンによるコミカルなツーショット写真が公開され、視線を集めている。写真=ケイパックス

MBCドラマ『火の女神チョンイ』のムン・グニョン、イ・サンユンによるコミカルなツーショット写真が公開され、視線を集めている。写真=ケイパックス[写真拡大]

写真の拡大

 韓国MBC月火特別企画『火の女神チョンイ』(脚本:クォン・スンギュ、イ・ソユン、演出:パク・ソンス、チョン・デユン)のムン・グニョン、イ・サンユンによるコミカルなツーショット写真が公開され、視線を集めている。

 チョンイ(ムン・グニョン扮)と光海君(クァンヘグン:イ・サンユン扮)は、チョンイの正体を巡りハラハラするようなロマンスを繰り広げて視聴者を引きつけている。

 このような中、チョンイが動物を捕まえるために仕掛けた罠に光海君が掛かってしまうという運命的な出会いをしたことから“罠のカップル”と呼ばれている2人のコミカルなビハインドカットが公開された。

 写真のムン・グニョンは、こっそりと写っているような眼差しをカメラに向け、イ・サンユンは統制不能なほど無茶をするチョンイに向かって怒りを表しているような表情を浮かべ、笑いを誘っている。

 ネットユーザーからは、「ムン・グニョンは本当にかわいい!ポケットに入れたいほどキュート」「イ・サンユンは思ったより茶目っ気があるようだ。笑いを誘うちょっとした表情がいい!」「すでにムン・グニョンの正体も明らかになったから、これからは激しいロマンスを期待する!」など熱いコメントが寄せられている。

 なお、5日に放送される『火の女神チョンイ』第11話では、女であることが明らかになったチョンイが、きちんと韓服を着て光海君(クァンヘグン)に礼法を習う様子が描かれる。

 チョンイは器について学ぶために明に行くことを決心した。このことにより、チョンイが礼節を身につけるよう、光海君自らチョンイに礼節を教える。また、男装を脱いで美しい女性の姿を現したチョンイを見た光海君が、チョンイに見とれる姿も描かれる。

 チョンイとイ・ユクド(パク・ゴンヒョン扮)が明の使臣を満足させる茶碗を作ることができるのか、展開が気になるMBC月火特別企画『火の女神チョンイ』は、毎週月曜と火曜夜10時に放送される。(翻訳:萩庭雅美)

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事