(中国)各地で記録的猛暑、上海は史上最高の40.6度に 野菜価格が高騰

2013年7月29日 12:26

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:26JST (中国)各地で記録的猛暑、上海は史上最高の40.6度に 野菜価格が高騰
中国でも7月に入って猛暑が続いており、先週末には各地が記録的な暑さに見舞われた。上海市では26日の最高気温が40.6度となり、観測が始まった1872年以来の最高を記録。同市で気温が40度を超えるのは、この140年間で4日間のみだった。

厳しい暑さを受け、電力や水の消費量も増えているようだ。一部都市では街頭の間引きなどが行われているという。また、酷暑の影響で野菜が品薄となり、価格が急騰。山東省の徳州市では、前年同期比で7割近く上昇している。《NT》

広告

財経アクセスランキング