波多野里奈氏(みんなの党公認)が東京の支持者に意気込み語る

2013年5月30日 10:30

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

日本インタビュ新聞のセミナー司会なども努め、今年夏の参議院選挙への立候補を予定している波多野里奈氏(青森県在住=写真)は、29日、都内で関東地区の支持者との集いで夫婦そろって意気込みを語った。

日本インタビュ新聞のセミナー司会なども努め、今年夏の参議院選挙への立候補を予定している波多野里奈氏(青森県在住=写真)は、29日、都内で関東地区の支持者との集いで夫婦そろって意気込みを語った。[写真拡大]

写真の拡大

 日本インタビュ新聞のセミナー司会なども努め、今年夏の参議院選挙への立候補を予定している波多野里奈氏(青森県在住=写真)は、29日、都内で関東地区の支持者との集いで夫婦そろって意気込みを語った。

 波多野氏は東京都出身だが、青森朝日放送でアナウンサーとして勤務した経験から青森に移り住み、2010年と2012年の2回、青森から立候補して善戦した。今回は、「みんなの党」から出馬する。

 波多野氏は、「しがらみのない、みんなの党で女性の目を通して教育・子育て、規制緩和などに取組んでいきます」と、夫と共にコブシを突き上げ闘志をみなぎらせていた。FP(ファイナンシャル・プランナー)の資格も持つことから関東はじめ全国に支持者は多い。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【アナリストの眼】川崎近海汽船株価はボックス下限から出直り、燃料費高騰だが電力用石炭輸送、フェリー輸送好調(2013/05/29)
【編集長の視点】ヒーハイストは三角保ち合いが煮詰まり黒字転換業績を見直し反発(2013/05/29)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告