韓流 RSS

 

吉高由里子、韓国ドラマ『ヴァンパイア検事2』最終撮影

2012年11月16日 18:51

小

中

大

印刷

日本はもちろん、最近韓国でも人気を博している女優の吉高由里子が、『ヴァンパイア検事2』の撮影現場を公開し話題となっている。

日本はもちろん、最近韓国でも人気を博している女優の吉高由里子が、『ヴァンパイア検事2』の撮影現場を公開し話題となっている。 [写真拡大]

写真の拡大

 日本はもちろん、最近韓国でも人気を博している女優の吉高由里子が、『ヴァンパイア検事2』の撮影現場を公開し話題となっている。

 『ヴァンパイア検事2』(毎週日曜日夜11時放送)は、ある日突然ヴァンパイアになってしまった検事(ヨン・ジョンフン)が、自分の正体を隠したままヴァンパイアの特殊能力を利用し、社会の悪を解決していくという内容の犯罪捜査ドラマ。吉高由里子は霊能力で事件を解決するルナ役を熱演中だ。先日は、第10話のラストシーンで吉高由里子が悪いヴァンパイアクォン・ヒョンサンに捕まえられた姿が公開され、果たして今後どのような展開が待っているのかと視聴者の好奇心を刺激した。

 今回公開された写真は、吉高由里子が最後の撮影を終えたあと、スタッフらとともに記念撮影を撮っている姿。ユ・ソンドン監督との記念撮影では、監督に気を遣ったのか、監督の腕は触らずに寄り添うようなポーズを取っていて、見る者の目を引いている。そんな余裕の表情の彼女に比べ、隣にいる監督の緊張した表情が対照的で笑いを誘っている。

 この日は最後の撮影を記念して制作陣がサプライズパーティーを準備したとのことだが、吉高由里子はその心遣いにとても感動していたそう。ろうそくの火を消す前に、願い事を唱えてと言うスタッフの言葉に「『ヴァンパイア検事2』の最終回が歴代最高の視聴率を記録しますように」と言い、作品に対する深い愛情を示したとのこと。

 吉高由里子は、「ハードスケジュールの中、私のためにパーティーを開いて下さり感激です。『ヴァンパイア検事2』は、私の中で決して忘れることのない大切な作品となるでしょう」と感想を語った。

 この写真を見たネットユーザーらは、「顔もキレイだけど心もキレイ!」「一緒に写真撮影できるなんて、監督が羨ましい!」「妖精みたいに美しい!」「『ヴァンパイア検事3』にも出てほしい!」「もう最終回だなんて!名残惜しい!最終回絶対見る!」などの反応を示した。

 11月18日に放送される最終回では、ヴァンパイア、イ・ギョンヨンの暴走を止めるため奮闘する特検チームのストーリーが描かれる予定。命を落とすかもしれない危険な状況に瀕したイ・ウォンジョンと吉高由里子とキム・ジヨン。彼らを救うためヨン・ジョンフンの反撃が始まるが、危機の瞬間の度に悪いヴァンパイア、クォン・ヒョンサンが現れヨン・ジョンフンを妨害する。二人のヴァンパイアの命をかけた最終決戦に注目したい。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事