ウォズ曰く「1996 年、Mac OS を不安定にしたのは IE だ」

2012年5月16日 11:20

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ある Anonymous Coward 曰く、

 Apple の創業者の 1 人、スティーブ・ウォズニアック氏がオーストラリア・シドニーで行ったセミナーで「1996 年の Internet Explorer には不具合があり、そのため Mac が不安定になった」と述べたという (news.com.au の記事Neowin.net の記事より) 。

 その理由については、IE を入れた環境においては毎日のようにクラッシュを繰り返し、フォルダに何かをペーストしたらクラッシュし、キー入力したらクラッシュし、といった現象が見られたが、IE ではなく Netscape やその他のソフトを入れた環境においてはそのような現象が見受けられなかったから、というもので、具体的に IE のなにがしが何かをしているという特定まではしていない。本論としては「一度ついてしまった汚名はそうそう拭えないものだ」という文脈で語られたことなので、深い意味はないのかもしれない。

 96 年というと Mac OS 8 の出る直前くらいで、多分 Mac OS 7 向けの Internet Explorer 2.0 の話だと思われる。

 スラッシュドットのコメントを読む | アップルセクション | インターネットエクスプローラ | アップル

 

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連記事

広告