B1A4、日本タワーレコードデイリー総合チャートでトップ3を独占!

2012年4月27日 16:15

小

中

大

印刷

6月27日の日本正式デビューを発表した韓国男性アイドルグループ「B1A4」(ビーワンエイフォー)の日本での人気がすごい。

6月27日の日本正式デビューを発表した韓国男性アイドルグループ「B1A4」(ビーワンエイフォー)の日本での人気がすごい。 [写真拡大]

写真の拡大

 6月27日の日本正式デビューを発表した韓国男性アイドルグループ「B1A4」(ビーワンエイフォー)の日本での人気がすごい。

 日本の大手CDショップ、タワーレコード(TOWER RECORDS)が明らかにした総合デイリー予約チャートで、B1A4のデビューシングル『Beautiful Target』が1位となった。

 1位の『Beautiful Target(通常盤)』に続きいて初回盤A、Bバージョンも2位、3位にランクインしてチャート上位圏を独占し、人気ぶりを実感させた。

 B1A4の日本でのマネージメント会社、ポニーキャニオンの関係者は、「まだ日本で正式デビューをしていない新人のデビューシングルが、K-POPチャートではなく総合チャートの 1、2、3位にそろってランクインしたという事実にとても驚いている。今後の活躍も非常に期待できる」と B1A4の日本での活動に対する期待感を表した。

 19日東京と21日大阪で開かれたオフィシャルファンクラブ‘BANA JAPAN’結成式で、「オリコンチャートで1位となることが目標。武道館で僕たちの名前を掲げた単独コンサートを開きたい」と日本デビューに対する力強い抱負を語ったB1A4は、「これほど多くの関心を寄せていただき、本当に感謝している。日本でも素敵な姿をお見せできるよう、さらに一生懸命がんばりたい」と感想を伝えた。

 B1A4は28日、韓国MBC TV『ショー! 音楽中心』を最後に『BABY I'M SORRY』での活動を終え、5月中旬に正規1stリパッケージアルバムでカムバックする予定だ。(翻訳:中川)

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。