少女時代、「ランニングマン」の収録がオンラインで既に話題!

2011年9月20日 22:10

小

中

大

印刷

少女時代が韓国SBS「日曜日が好き―ランニングマン」に出演する。19日、演出担当のジョ・ヒョジンPDがスターニュースで「ユナ、ユリ、ジェシカ、ソヒョン、テヨン、ヒョヨンの6人がこの日の収録に参加した。

少女時代が韓国SBS「日曜日が好き―ランニングマン」に出演する。19日、演出担当のジョ・ヒョジンPDがスターニュースで「ユナ、ユリ、ジェシカ、ソヒョン、テヨン、ヒョヨンの6人がこの日の収録に参加した。[写真拡大]

写真の拡大

 少女時代が韓国SBS「日曜日が好き―ランニングマン」に出演する。

 19日、演出担当のジョ・ヒョジンPDがスターニュースで「ユナ、ユリ、ジェシカ、ソヒョン、テヨン、ヒョヨンの6人がこの日の収録に参加した。彼女らが登場するとランニンングマンのメンバーたちは興奮が止まらなかった」と話した。

 この日の撮影は先月7日に放映された「2人組レース」のグレードアップバージョン。その時はジヨン、ソルリ、ルナ、スジ等高校生ガールズグループのメンバーが出演しランニングマンと呼吸を合わせた。少女時代6人もまたランニングマンのメンバーらと2人組を作りミッションをクリアする。

 ランニングマンの製作関係者は「ソン・ジヒョの状態が深刻だったので制作陣が彼女の出演を止めた。他のメンバーらが彼女の分まで頑張っている」と伝えた。ランニングマンと韓国MBC月火ドラマ「階伯(ケベク)」の撮影を並行していたソン・ジヒョはこの日、体力低下により入院したが現在安静を取り戻している。少女時代の放送分は10月2日の予定という。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース