1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国内(6)

国内のニュース(ページ 6)一覧

■業績動向 1. 2018年3月期第2四半期の業績概要 鴻池運輸<9025>の2018年3月期第2四半期決算は、売上高137,363百万円(前年同期比5.6%増)、営業利益6,486百万円(同3.0%増)、経常利益6,684百万円(同4.3%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益4,334百万円(同2.0%増)となった。 01/19 15:35

■ダイコク電機<6430>の業界環境 パチンコ業界は、遊技人口の減少、低貸玉化への流れ、消費税増税の影響などを受けて厳しい環境が続いている。 01/19 15:34

■事業概要 3. 特色、強み (1) 「バンドリング」の提供:ワンストップで複合ソリューションを提供できる 鴻池運輸<9025>のサービスの特色は、「生産工程」に関連した物流サービスを総合的に提供している点である。 01/19 15:34

■事業概要 1. 主な事業セグメント 鴻池運輸<9025>の事業セグメントは、「複合ソリューション事業」「国内物流事業」「国際物流事業」の3つに区分されている。 01/19 15:33

■企業特長 1. 革新的な価値提供による市場開拓型の成長モデル ダイコク電機<6430>は、創業以来、常に新たなカテゴリーの製品やサービスを企画・開発することで市場を開拓し、成長を遂げてきた。 01/19 15:33

*15:32JST 鴻池運輸 Research Memo(2):歴史ある大手物流会社。 01/19 15:32

■事業内容 ダイコク電機<6430>は、パチンコホール向けコンピュータシステムの開発・製造・販売を主力として、パチンコ遊技機の表示・制御ユニットや自社開発パチスロ遊技機の開発・製造・販売等も手掛けている。 01/19 15:32

■要約 鴻池運輸<9025>は1880年創業の歴史ある会社である。 01/19 15:31

*15:31JST ダイコク電 Research Memo(1):足元業績は低調に推移。 01/19 15:31

■株主還元策 Jストリーム<4308>は、株主に対する利益還元を、経営の重要課題の1つとして位置付けてきた。 01/19 15:28

■中期経営計画 2. 中期成長イメージ Jストリーム<4308>はこのような成長市場において、現在、戦略的先行投資を行っている。 01/19 15:27

■中期経営計画 1. ビジネスチャンス 動画配信市場は社内利用もネット広告市場もネット配信市場も高い伸びを示している。 01/19 15:26

■業績動向 3. 2018年3月期の業績見通し 2018年3月期の業績見通しについて、Jストリーム<4308>は売上高6,100百万円(前年同期比10.5%増)、営業利益350百万円(同4.8%増)、経常利益350百万円(同0.9%増)、親会社に帰属する当期純利益210百万円(同1.8%増)と見込んでいる。 01/19 15:25

■業績動向 2. 2018年3月期第2四半期の業績動向 Jストリーム<4308>の2018年3月期第2四半期は、売上高2,770百万円(前年同期比6.3%増)、営業利益137百万円(同16.1%増)、経常利益143百万円(同16.3%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益194百万円(同208.3%増)と好業績であった。 01/19 15:24

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告