1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 研究・開発(1)

研究・開発のニュース一覧

rss

旧聞だがSONYが4月末に実機を展示したLPWA(Low Power Wide Area)関連技術が興味深い(ASCII.jp)。 06/28 20:20

産業技術総合研究所(産総研)が、99.9%以上の電磁波遮蔽性能を持つという塗料を開発したと発表した(読売新聞)。 06/28 20:15

温暖化や超高齢社会を背景に、多汗症や熱中症の患者の増加が社会的問題となっている。 06/26 08:22

発見された、炭素に覆われたミラ型変光星の画像。(画像:東京大学発表資料より)

天の川銀河の中心領域であるバルジの中に、炭素を主成分とする個体微粒子、つまり「煤(すす)」に覆われたミラ型変光星があることが初めて確認された。 06/23 06:52

画像はイメージです。

名古屋大学の清水一憲准教授らの研究グループは、運動神経細胞が侵食される原因不明の難病である筋萎縮性側索硬化症(Amyotrophic lateral sclerosis、ALS)の病理機序を、人体の外で再現する機械的な装置を開発した。 06/21 08:03

より精度の高い血圧測定および測定結果からのリスク評価といったニーズに対応すべく、自治医科大学の研究グループとエー・アンド・デイは、気温や気圧、体動といった環境生活信号と生体信号を同時に時系列評価できる携帯型自動血圧計を開発した。

昨今、健康維持・増進を目的とした血圧や心拍の日常的なモニタリングが重要視されている。 06/18 20:12

Waymoは12日、プロトタイプのポッド型自律走行車(ニックネーム: Firefly)を退役させる方針を明らかにした(Waymoのブログ記事、The Verge、Guardian)。 06/17 10:27

日本が強いとされる材料分野の競争力を今後も維持、強化していくためには、新しい機能性材料と応用製品をスピーディーに創出し続けていくことが必要だ。 06/16 12:06

高精度3次元地図データの研究・開発・実証を行うダイナミックマップ基盤企画(DMP)が、2018年度までの全国高速道路および自動車専用道路の高精度3次元地図データ整備完了に向け着手したことを発表した。 06/15 19:46

Samsung Electronicsが7nmプロセスによる半導体生産に向け、EUV(Extreme Ultra-Violet、極端紫外線)リソグラフィを採用したFinFET技術を開発したことを明らかにした(PC Watch)。 06/13 20:11

冨士色素が空気極として窒化チタンもしくは炭化チタンを使用したアルミニウム空気二次電池を開発したという。 06/13 20:09

開発された色素は、円偏光発光の回転方向と色が変わる。

近畿大学理工学部の今井喜胤准教授と横浜国立大学大学院工学研究院の伊藤傑助教、淺見真年教授らの共同研究グループは、円偏光発光の回転方向と色(波長)を同時に切り替えることのできる、スイッチング機能を持った色素を、世界で初めて開発することに成功した。 06/11 07:48

LIP衝撃波による青果物の品質評価システム(芝浦工業大学の発表資料より)

芝浦工業大学機械機能工学科の細矢直基准教授は、レーザー誘起プラズマ(LIP)による衝撃波を用いて、青果物に全く触れずに品質を評価できるシステムを開発した。 06/10 19:55

冷凍食品などの大手である日本水産(ニッスイ)がマダコの完全養殖に成功したそうだ。 06/09 19:19

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告