1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国内(2)

国内のニュース(ページ 2)一覧

■ふるさと納税に係る自治体の業務効率化や納税者のリピーター育成を支援するサービス パイプドHD<3919>(東1)の子会社、パイプドビッツは、スパイラルを基盤に開発した「ふるさと納税支援ソリューション」を国分寺へ提供開始したことを本日(11月21日)発表した。 11/21 13:01

連日のストップ高。 11/21 13:01

ビーロット<3452>は17日、販売用不動産の売却を発表。 11/21 12:57

21日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり187銘柄、値下がり31銘柄、変わらず7銘柄となった。 11/21 12:43

■取引先のIT部門の一員として具体的な課題解決を行う 21日、新規上場となったサインポスト<3996>(東マ・売買単位100株)は、2007年に「お客さまのIT部門の一員として」具体的な課題解決を行うことを目的として設立。 11/21 12:39

アサツーDK<9747>は後場に急伸。 11/21 12:36

21日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。 11/21 12:31

白鳩<3192>は、インナーウェアのネット通販会社。 11/21 12:27

■「カウマエニーク」は“買う前に(売りに)行く”をコンセプトにかかげる買取サービス マーケットエンタープライズ<3135>(東マ)は、インターネットオークション・フリマサービス「ヤフオク!」が、11月20日(月)から開始した「カウマエニーク」について、ヤフーやブックオフコーポレーションと出張買取で連携した。 11/21 12:25

指数インパクトの大きい値がさの一角がけん引/後場の投資戦略 11/21 12:17

日経平均は大幅に反発。 11/21 12:14

◆日経平均の前引けは2万2488円38銭(226円62銭高)、TOPIXは1774.88ポイント(15.23ポイント高)、出来高概算(東証1部)は6億8332万株 ■新規上場のサインポストは買い気配のまま値段がつかず チャート1321日(火)前場の東京株式市場は、欧米株式がほぼ全面高となったため、ドイツの政権協議を巡る不透明感やユーロ安・円高への懸念が後退し、株価指数の先物が先行高となり、日経平均は195円高で始まった後301円49銭高(2万2563円25銭)まで上げた。 11/21 12:11

日馬富士と貴ノ岩の暴力問題が発覚以降、相撲界の悪いニュースが止まらない状況だ。 11/21 11:57

テモナ<3985>(東マ)は、サブスクリプションビジネスに特化したEC支援企業で、リピート通販システム「たまごリピート」を主力としている。 11/21 11:51

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告