1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 分析・コラム(1)

分析・コラムのニュース一覧

海外企業の対中投資が再び加速している。 11/24 10:19

リコーリース<8566>(東1)は、リコー製品の販売支援会社として1976年に設立され、それ以後リース・割賦事業と金融サービス事業を軸に総合的なフィナンシャルサービスを展開している。 11/24 09:16

スペースシャワーネットワーク<4838>(JQS)は、放送業界、音楽業界、エンタテインメント業界における市場環境や消費者ニーズの変化に対応するため、創業以来行ってきた音楽映像コンテンツの企画制作及び有料多チャンネル放送プラットフォームにおける音楽専門チャンネルの運営をベースとしつつ、ライブイベント展開、デジタルコンテンツ制作や各種デジタルサービス展開、音楽レーベルからアーティストマネジメントに至る展開まで、同社グループが有するあらゆる機能を複合的に活用しながら、多様なメディア・コンテンツ事業を展開し、総合音楽エンタテインメント企業への転換を図ることを基本方針としている。 11/21 09:03

フライトホールディングス<3753>(東2)は、前週末17日に24円高の748円と続急伸して引け、11月15日につけた年初来安値691円からの底上げを加速させた。 11/20 09:32

今週11月20日~24日の株式市場は、手掛かり材料難となって調整含みを想定する。 11/20 08:54

ホープ<6195>(東マ)は、2016年6月15日に東京証券取引所マザーズ及び福岡証券取引所Q-Boardに上場。 11/20 07:16

西本Wismettacホールディングス(東1)は、前日16日に170円高の4080円と3日ぶりに急反発して引け、今年11月15日につけた上場来安値3910円からの底上げを鮮明化した。 11/17 09:00

日本システム技術<4323>(東1)は、「情報化の創造・提供による社会貢献」をモットーとして、いかなる企業系列にも属さない完全独立の立場を堅持することにより、業種、技術分野、プラットフォーム等を問わず、常に最新の技術に挑戦しつつ、自由な立場で幅広い分野の開発技術に取り組むことを経営の基本方針として、ソフトウェア事業(受注ソフトウェアの個別受託開発)、パッケージ事業(学校業務改革パッケージの開発・販売及び関連サービス)、システム販売事業(IT機器の販売及び情報通信インフラの構築)、医療ビッグデータ事業(医療情報データの点検、分析及び関連サービス)を運営している。 11/17 07:15

ブラジル株式市場を代表するボベスパ(IBOV)指数は年初から約13%上昇している。 11/16 10:29

グリムス<3150>(JQS)は、「2016中期経営計画」において、顧客基盤を活用した収益の強化や新規商材の販売促進による営業利益の増加を目指してきたが、「2017中期経営計画」では、これまで築いてきた顧客基盤を活用し、新たな事業領域としてスタートした小売電気事業を推進することで、売上と利益の増加を目指している。 11/16 07:08

アスカネット<2438>(東マ)は、前日14日に26円高の1650円と3営業日ぶりに反発して引けた。 11/15 09:18

キャリアインデックス<6538>(東マ)は、インターネットを活用した集客プラットフォームの運営を行っている。 11/15 07:07

11月9日の相場を見て、ある一人の男の顔を久方ぶりに思い出した。 11/13 20:32

エイトレッド<3969>(東マ)は、前週末10日に2円安の2970円と小幅に3日続落して引けた。 11/13 09:26

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告