1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 銘柄フラッシュ(1)

銘柄フラッシュのニュース一覧

rss

16日は、アカツキ<3288>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、朝、東証IR開示を通して一部モバイルゲームの機能に関する不具合を発表してひとまず不透明感が晴れたようになりストップ高の15.2%高と急反発。 11/17 07:13

15日は、東証1部の値上がり率1位がオープンハウス<3288>(東1)となり、14日の取引終了後に発表した2017年9月期の連結決算や定款の変更、中期計画などが好感されてストップ高の15.8%高。 11/16 07:07

14日は、東証1部の値上がり率1位が木村化工機<6378>(東1)となり、13日に発表した第2四半期決算と通期見通しの増額修正などが好感されて朝から買い気配のままストップ高の18.1%高に張り付き、大引けにストップ高で売買成立。 11/14 16:19

13日は、石原産業<4028>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、10日発表の第2四半期決算や通期業績見通しの増額修正などが好感されて後場一段高となり22.6%高。 11/14 07:12

10日は、東証1部の値上がり率1位が近鉄エクスプレス<9375>(東1)となり、が業績予想の増額などを受けてストップ高の20.1%高。 11/11 08:23

9日は、東証1部の値上がり率1位がエー・アンド・デイ<7745>(東1)となり、8日の夕方に発表した第2四半期決算が前年同期比で完全黒字転換したことなどが好感されてストップ高の18.5%高。 11/09 20:30

8日は、東証1部の値上がり率1位がヘリオステクノホールディング<6927>(東1)となり、7日発表の第2四半期決算の大幅増益などが好感されてストップ高の19.5%高。 11/08 20:46

6日は、東証1部の値上がり率1位がDTS(ディーティーエス)<9682>(東1)の18.4%高となり、昨取引日の2日に発表した第2四半期決算が材料視されて2000年以来17年ぶりの高値に進んだ。 11/06 16:50

2日は、東証1部の値上がり率1位がBEENOS<3328>(東1)の18.1%高となり、1日の取引終了後に発表した2017年9月期決算の2ケタ増益と自社株買いが好感されて急伸。 11/02 16:43

31日は、東証1部の値上がり率1位が郵船ロジスティクス<9370>(東1)となり、正午に日本郵船<9101>(東1)が郵船ロジスティクスの株式にTOB(公開買い付け)を発表したため、後場は気配値のままストップ高の29.5%高に張り付き、大引けで比例配分商いとなった。 11/01 05:38

27日は、東証1部の値上がり率1位がシステナ<2317>(東1)となり、26日に発表した第2四半期決算が好感されて朝方からストップ高で売買をこなし、後場は買い気配に張り付いたまま大引けもストップ高の18.5%高。 10/27 17:00

26日は、東証1部の値上がり率1位がGMB<7214>(東1)となり、業績予想の増額などが好感されて朝からストップ高買い気配を続けて25.9%高。 10/27 07:14

24日は、東証1部の値上がり率1位が北の達人コーポレーション<2930>(東1)の20.7%高となり、20日に株式分割などを発表したことが好感されて大幅続伸。 10/25 07:16

23日は、衆院選を受けて景気回復への期待が再燃思想との見方があり、景気敏感株のJFEホールディングス<5411>(東1)が後場一段ジリ高となり、一時2.4%高まで上げて2015年以来の高値に進み、同じく王子ホールディングス<3861>(東1)も一段ジリ高の4.2%高となり15年以来の高値に進んだ。 10/23 19:10

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告