1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国内(5)

国内のニュース(ページ 5)一覧

■事業概要 サン電子<6736>は、情報通信関連事業とエンターテインメント関連事業を2 本柱とするIT機器メーカーである。 01/19 16:01

■要約 1. 会社概要 サン電子<6736>は、情報通信関連事業とエンターテインメント関連事業を2本柱とするIT機器メーカーである。 01/19 16:00

<7807> 幸和製作所 14680 +1830 大幅反発。 01/19 15:53

◆日経平均の終値は2万3808円06銭(44円69銭高)、TOPIXは1889.74ポイント(12.88ポイント高)、出来高概算(東証1部)は13億9234万株 19日後場の東京株式市場は、週末から週明けの円相場に不透明感があったものの、トヨタ自動車<7203>(東1)は13時30分頃を下値に持ち直して前場の高値に迫り、任天堂<7974>(東1)も前場の高値圏で推移。 01/19 15:50

日経平均は3日ぶり反発。 01/19 15:42

■株主還元 ダイコク電機<6430>の2018年3月期については、市場環境の先行き不透明感等を踏まえ、1株当たり10円減配の年間40円配当(中間10円、期末30円)を予定している。 01/19 15:39

■株主還元策 鴻池運輸<9025>では「企業価値向上の取り組みを通じて実現したキャッシュ・フローを株主還元に充当すること」を基本方針として配当政策を決定している。 01/19 15:39

■今後の戦略的方向性 ダイコク電機<6430>は、2020年3月期を最終年度とする中期経営計画「Next50 第一章」を推進している。 01/19 15:38

■中長期の成長戦略 鴻池運輸<9025>は創業140周年に当たる2021年3月期に売上高3,500億円、営業利益200億円を目標とする中期経営計画を発表し、その第1ステップとして、2016年3月期を初年度として2018年3月期に売上高3,000億円、営業利益150億円を目標として掲げてきた。 01/19 15:38

■業績見通し 2018年3月期の業績予想についてダイコク電機<6430>は、期初予想を据え置き、売上高を前期比4.2%減の39,000百万円、営業利益を同24.0%増の1,300百万円、経常利益を同5.4%減の1,300百万円、親会社株主に帰属する当期純利益を同59.1%増の800百万円と減収ながら大幅な営業増益を見込んでいる。 01/19 15:37

■今後の見通し 1. 2018年3月期の業績見通し 鴻池運輸<9025>の2018年3月期通期の業績は売上高278,100百万円(前期比7.7%増)、営業利益11,000百万円(同7.5%増)、経常利益11,300百万円(同5.4%増)、親会社株主に帰属する当期純利益7,000百万円(同4.2%減)と予想されており、期初予想と変わっていない。 01/19 15:37

■決算動向 2. 2018年3月期上期決算の概要 ダイコク電機<6430>の2018年3月期上期の業績は、売上高が前年同期比10.9%減の17,996百万円、営業利益が同38.1%減の375百万円、経常利益が同30.1%減の493百万円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同10.1%減の296百万円と減収減益となった。 01/19 15:36

■鴻池運輸<9025>の業績動向 2. 財務状況 2018年3月期第2四半期末の財務状況は以下のようであった。 01/19 15:36

■決算動向 1. 過去の業績推移 過去7期分の業績を振り返ると、個人消費の冷え込みと東日本大震災の影響とが重なった2011年3月期に業績の落ち込みがあったが、その後はパチンコ業界が縮小傾向にあるなかでも、ダイコク電機<6430>の業績は順調に回復してきた。 01/19 15:35

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告