1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 商社・卸売業(1)

商社・卸売業のニュース一覧

rss
マタバリ地区の位置(写真: 住友商事、東芝、IHIの発表資料より)

住友商事と東芝、IHIの3社は23日、バングラデシュにおける超々臨界圧石炭火力発電所と港湾の建設工事案件を受注したと発表。 08/24 07:33

伊藤忠商事は4日、2018年3月期第1四半期(4-6月)の決算を発表した。 08/10 06:55

シェアリングされる建設機械の例(写真: 豊田通商の発表資料より)

豊田通商は21日、建設機械のシェアリングサービス「Jukies(ジューキーズ)」を7月より開始したことを発表した。 07/22 16:33

在庫の検索性において、インターネット書店に大きく水を開けられている実体書店だが、巻き返しへの道を探ろうとしている。

出版取次大手の日販(日本出版販売)は、今年の7月末までに、日本各地の書店から出版社の在庫を調べることのできるシステムを開発する。 06/26 17:13

出展ブースのイメージ(帝人フロンティアの発表資料より)

帝人フロンティアは2日、7日から9日にかけて中国・上海市で開かれる第12回「中国国際福祉機器展示会(CHINA AID 2017)」に出展すると発表。 06/03 20:05

伊藤忠商事が輸入車販売のヤナセをTOBで子会社化することを決定。伊藤忠は既存の国内事業の強化のみならず、海外展開も視野に入れることで、ヤナセの総合的な収益力強化を計画している。

伊藤忠商事が輸入車販売のヤナセをTOBで子会社化することを決定した。 06/03 18:47

5月9日、総合商社大手6社の2017年3月期本決算が出揃った。 05/11 11:42

「LM6000」ガスタービンコンバインドサイクル発電設備、イメージ画像。(画像:住友商事発表資料より)

住友商事とIHIは、15日、モザンビーク共和国国営電力公社(EDM)との間に、同国イニャンバネ州テマネに建造されるガス焚き複合火力発電所の土木据付込み一括請負契約を締結した。 03/16 21:30

三陽商会が新経営計画で中期売上目標800億円 衣料品以外の事業開発も

バーバリー事業終了後の業績不振が続く三陽商会(東京、岩田功社長)がきょう14日、新経営計画「Sanyo Innovation Plan 2017(SIP2017)」を発表した。 02/14 20:32

三菱商事は10日、ローソンの株式の公開買い付けが9日に終了し連結子会社になったと発表した。 02/10 19:07

三陽商会(東京、岩田功社長)は、同社取締役会の任意の諮問委員会として、「指名委員会」を設置することを、きょう20日開催の取締役会で決定した。 01/20 21:55

トゥラクルガン火力発電所の建設予定地。(出典: 国際協力機構(JICA))

三菱商事株式会社と三菱日立パワーシステムズ株式会社は、ウズベキスタン共和国のトゥラクルガン地区で計画されていた火力発電所の新規建設工事を、フルターンキー(全業務請負)契約で受注した。 11/21 17:53

豊島は農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト」への参画を発表した。「ジャパンハーヴェスト2016」において農業女子のためのスタイリングを提案するファッションショーや、野菜を使った染料技術による雑貨の販売などを行う予定。

豊島は農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト」への参画を表明した。 11/07 09:38

伊藤忠商事が米国ブランド品で韓国市場を狙う。 10/08 16:25

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告