1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 宇宙(1)

宇宙のニュース一覧

ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した渦巻銀河M77の中央部と、アルマ望遠鏡が観測したそのさらなる中心部分。 (画像:国立天文台発表資料より)

国立天文台と鹿児島大学によって構成され、今西昌俊氏を代表とする研究チームは、アルマ望遠鏡を用いた観測により、渦巻銀河M77の中心核に、超巨大ブラックホールを取り巻くドーナツ状の回転するガス雲を発見した。 02/18 18:03

カナダで観測された明滅する陽子オーロラ。 (画像:金沢大学発表資料より)

地球上で観測されるオーロラが、宇宙からの電磁波と同期して明滅していた。 02/14 18:45

2月7日、世界最大級ロケット「ファルコンヘビー」の打ち上げに成功した。 02/10 06:22

天の川銀河系外に惑星があることをアメリカのオクラホマ大学の天体物理学者Dai教授とGuerras博士の共同チームが発見し、天文学の専門誌に掲載された。 02/08 21:31

FUGINにて得られた銀経10-50度における天の川3色電波画像。(画像:国立天文台発表資料より)

天の川は条件がよいときは肉眼でも観察できる。 02/05 20:35

画像はイメージです。

東京工業大学の研究で、隕石に記録されているはずの放射壊変年代(アルゴン年代)は、低速度で地球に衝突した場合でも情報がリセットされ失われてしまう、という事実が明らかになった。 01/29 22:12

皆既月食のイメージ。

今月の31日、地球の影に月が隠れる皆既月食が起こり、それが日本全国で見られると国立天文台が発表した。 01/22 22:00

ロケットの形状(イプシロンロケット) 。(画像:JAXA発表資料より)

2018年1月18日、6時6分11秒(日本標準時)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)はかねてより計画されていたイプシロンロケット3号機の打ち上げに成功した。 01/20 06:39

「しきさい」による日本列島・オホーツク海周辺の擬似カラー画像(写真: JAXAの発表資料より)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、昨年12月23日に打ち上げた気候変動観測衛星「しきさい」の初期機能確認運用を実施している中で、1日から6日にかけて、同衛星に搭載された多波長光学放射計により、取得した画像を公開した。 01/16 09:38

総務省は26日、同省が近く「宇宙利用の将来像に関する懇話会」を立ち上げる方針であり、そのために宇宙データの利活用や宇宙利用の将来像に関するアイデアを募集することを発表した。 01/01 15:12

米トランプ大統領は12日、有人月探査ならびに将来の火星探査に向けた月探査拠点の設置を指示する文書に署名した。 12/18 10:00

ケプラー90の周りにある8つの惑星 (c) NASA/Wendy Stenzel

米航空宇宙局(NASA)は米国時間14日、NASAの宇宙望遠鏡のデータをグーグルの人工知能(AI)に学習させ、ケプラー90恒星の回りにある8番目の惑星を発見したと発表した。 12/17 23:33

地球の海由来の水素原子は、地球の直径の約20倍である24万km先の宇宙空間にまで広がっていることが確認できたという。 12/15 03:29

いぶきによる全大気平均メタン濃度(表:JAXAの発表資料より)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と国立環境研究所(NIES)は11日に、欧州宇宙機関(ESA)及びフランス国立宇宙研究センター(CNES)と、12日にドイツ航空宇宙センター(DLR)と、フランス共和国パリ市において、「温室効果ガスのリモートセンシング及び関連ミッションに関する協定」を締結したと発表した。 12/14 19:27

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告