1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 宇宙(1)

宇宙のニュース一覧

ファルコン9によるロケット再使用の実現以後関心を集めているロケットの垂直離着陸だが、中国の宇宙ベンチャーLink Space社もファルコン9と同様の構成の小型ロケットの開発を進めていることが明らかになった(Spaceflight Insider、reddit.com)。 09/22 15:48

今年9月1日に、小惑星「フィレンツェ(フローレンス)」が地球から700万kmの距離まで接近したが(ハザードラボ)、この小惑星には直径100~300mの2つの衛星が随伴していたことが分かったという(AFP)。 09/21 15:47

米国の民間宇宙開発会社SpaceXが、「How Not to Land an Orbital Rocket Booster」という動画を公開した。 09/19 22:07

NASAの土星探査機「カッシーニ」は15日、土星の大気に突入し、燃え尽きた。 09/17 23:20

デブリで汚染された宇宙のイメージ

JAXAとアストロスケールは12日、宇宙ゴミ(デブリ)除去技術の共同研究を発表した。 09/17 17:32

火星への有人宇宙探査に向け、さまざまな計算を行うためのコンピュータが宇宙に打ち上げられるという(ITmedia)。 09/16 15:45

中質量ブラックホールによる重力散乱で雲が加速される様子。(画像:慶應義塾大学発表資料より)

我々の住む太陽系が存在するこの「天の川銀河」において、理論的には存在が予測され、また幾度か検出の報告が上がりつつも確定には至っていなかった「中質量ブラックホール」の実在を裏付けるデータを、慶應義塾大学理工学部の研究グループが確認した。 09/11 06:15

冥王星の地形名が正式に承認されました。 09/09 21:30

昨年2月に打ち上げられたものの、本格運用開始前にトラブルが発生し運用が断念された天体観測衛星「ひとみ」について、NECが開発したプログラムのミスが原因だったとしてNECがJAXAに5億円を支払うとする民事調停が成立したとのこと(NHK、産経新聞、ハフィントンポスト)。 09/09 09:54

太陽フレアのイメージ。

9月6日の夜に太陽で大規模な太陽フレアが発生した。 09/08 13:39

氷や水を主体とする巨大な惑星である天王星型惑星では、超高温・超高圧によってダイアモンドが生成され、「ダイアモンドの雨」のようなものが降る現象が発生するという。 08/31 08:45

画面左下に見えるのが「ほうおう座流星群」の流星。2014年12月1日、撮影は戸田博之氏。(写真:国立天文台)

1956年に第1次南極地域観測隊がインド洋上で発見し、それ以降出現することのなかった「ほうおう座流星群」と、2014年に観測された流星群が同一のものであった事実と、そしてその歴史と構造が、その後の研究によって明らかになった。 08/29 07:02

SpaceXは日本時間25日、Falcon 9ロケットによる台湾国家宇宙センターの地球観測衛星「FORMOSAT-5」の打ち上げミッションを米国・カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で実施した。 08/27 23:11

H-IIAロケット35号機による「みちびき3号機」打上げ (写真: 三菱重工業の発表資料より)

日本版GPSの構築を目指す、準天頂衛星システムの静止軌道衛星打ち上げ成功。 08/20 21:06

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告