1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 消費者物価(1)

消費者物価のニュース一覧

8月2週目は、朝鮮半島の地政学リスクによって109円台を割るところまで円高ドル安が進み、最終的に1ドル109円15銭でクローズした。 08/15 12:06

8月11日12:30(すべて日本時間)には1ドル108円91銭まで下落したドルだが、その後反発し、15:40ごろには1ドル109円27銭まで戻した。 08/12 10:21

ついに1ドル109円を割るところまで円高ドル安が進んだ。 08/11 13:16

ドル売りのトレンドが続いている中であったが、ここにきてようやくドル買いの材料が示された。 08/05 11:08

7月2週目のイエレンFRB議長の議会証言では、低調なインフレ率に懸念が示され、その後に発表された6月消費者物価指数(CPI)・コア指数ともに伸び悩み、6月小売売上高も大きく下げたことで、年内の追加利上げ観測は後退した。 07/18 11:01

7月2週目は、前半には1ドル114円台をつけ、6月からのドル高の流れを継続していたが、トランプ大統領のロシアゲート疑惑の再燃やイエレンFRB議長のハト派寄りの発言などからドルが売られる傾向になっている。 07/15 14:03

7月13日(すべて日本時間)、2日目となるイエレンFRB議長証言が行われた。 07/14 10:45

注目されたイエレンFRB議長の下院金融サービス委員会での証言がハト派寄りのものだということが判明し、7月12日21:30(すべて日本時間)の準備原稿公開と共にドルが売られ、一時期は1ドル112円93銭の下値をつけた。 07/13 11:57

7月1週目のドル円は、1ドル113円91銭でクローズしている。 07/08 11:19

ここ数日間の様子見状態から大きく市場は動いた。 06/15 10:44

1ドル110円前後の様子見状態は引き続いている。 06/14 09:52

市場は材料に乏しく動くに動けない状態が続いている。 06/13 16:53

内閣府によると、4月の消費者物価指数(2015年=100)は、値動きの大きな生鮮食品を除く総合で100.1と、前年同月より0.3%高かったことが分かった。 05/28 07:01

ドル円が1ドル114円を割り込み、一時は1ドル113円20銭まで下がった。 05/13 11:26

 1 2 3  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_economy

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告